修理に関するFAQ

このページでは、パブコ製品の修理に関してお問い合わせいただくことの多いご質問をFAQ形式で掲載しています。

Q.  コンビリフトのモーター音が弱く、動きが遅い。(SL001)
    ※2006年10月製造までのパブコ製コンビリフト(ゲート)に限る

 A. パワーユニット内のモーターが弱くなっており、そのまま使用を続けると、動かなくなる可能性もあります。
   モーター単体での部品供給は終了していますので、パワーユニット全体の交換がおすすめです。
    サービスセンター連絡先


Q. コンビリフト(ゲート)の作動時、電源は入っているが、操作スイッチを押しても動かない。(SL002)
    ※2006年10月製造までのパブコ製コンビリフト(ゲート)に限る

 A. 操作スイッチの交換が必要な場合が多いです。   サービスセンター連絡先


Q. コンビリフト(ゲート)の電源がONにならない、パイロットランプが点灯しない。(SL003)
    ※2006年10月製造までのパブコ製コンビリフト(ゲート)に限る

 A. 操作スイッチの配線のかみこみや、配線断線、パブコ追加ヒューズの切れなどが考えられます。
   配線修理し、ヒューズの交換で改善する可能性があります。
   パブコ追加ヒューズの取付位置  


Q. コンビリフト(ゲート)の下げ時、毎回同じ位置で止まり、それ以上下がらない。振動を与えるとガクガクしながら下がる。(SL004)
    ※2006年10月製造までのパブコ製コンビリフト(ゲート)に限る

 A. 上下シリンダーの根元に取付けられている、シリンダーバルブの配線が断線しているかもしれません。
   特にギボシで繋いでいる箇所の腐食が原因で、通電不良になり、配線修理で改善するケースが多いです。  


Q. コンビリフト(ゲート)の閉まりきる10cmほど手前から閉まらない。手で押しこんでも閉まらない。(SL005)
    ※2006年10月製造までのパブコ製コンビリフト(ゲート)に限る

 A. 開閉シリンダー内でオイル漏れをしている可能性があります。開閉シリンダーの交換をおすすめします。   サービスセンター連絡先  


Q. 雨の日に、コンビリフト(ゲート)のメインスイッチをONにしただけで、ブザーが鳴り続ける。(SL006)
    ※2006年10月製造までのパブコ製コンビリフト(ゲート)に限る

 A. 水がブザー本体内に浸水し通電したため、ブザーが鳴ります。
   ブザー音を止めたい場合はパワーユニット内の青いカプラを抜いてください。
   作動自体に影響はありません。  


Q. コンビリフト(ゲート)を見たところ、パブコ製ではなく、新明和製だった。(SL008)

 A. 2006年11月からは新明和製のコンビリフト(ゲート)です。新明和オートにお問合せください。
   電話番号 045-581-1141  




パブコ 相模工場 サービスセンター 〒243-0402 神奈川県海老名市柏ヶ谷456番地

電話番号 046-235-8518
時  間 8:00~12:00 / 13:00~17:00 月曜日~土曜日 ※所定の休日を除く
エ リ ア   東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 / 茨城 / 栃木 / 群馬 / 長野 / 山梨 / 静岡 他
パブコ 近畿工場 サービスセンター 〒639-1121 奈良県大和郡山市杉町250番地

電話番号 0743-59-5111
時  間 8:00~12:00 / 13:00~17:00 月曜日~金曜日 ※所定の休日を除く
エ リ ア   大阪 / 奈良 / 三重 / 滋賀 / 京都 / 兵庫 / 鳥取 / 岡山 / 香川 / 徳島 / 和歌山 他


まずはご相談。無料見積もりいたします。



まずはご相談。無料見積もりいたします。

「慣れない道でバックしたら、ぶつけてしまった…」「高さ制限に気がつかなくて…」といった様々なケースがあります。「リヤ骨格の修理」では骨格の歪みによる全交換も可能です。お客様のご要望により板金・塗装修理も対応できます。「アルミバンの修理」では高さ制限がある場所に入ってしまったアルミバンの修理でも新車同等に復元可能です。保険修理にも対応いたします。

・水漏れが止まらない   ・マーカーが付かない   ・点検してない
・パネルがへこんだ    ・ウイングが上がらない
・リフトの動きが弱い   ・オイル不足が不安

まずはご相談。無料見積もりいたします。